人生の1/3を占める睡眠に投資しよう!山田朱織枕研究所でオーダーメイド枕を作ってみた!!

生活

人生の1/3を占める睡眠に投資しよう!山田朱織枕研究所でオーダーメイド枕を作ってみた!!

生活

みなさん、日々の睡眠に満足していますか?

僕はしていません。

年に一回くらいあるじゃないですか、あのスカッとした完璧な目覚め。それをここ何年も味わっていない気がするんですよね。頻繁に持病の腰痛も出るし。

いったい何が悪いのでしょう、寝具?寝る時間?寝相の悪さ?……もしかして枕代わりにクッションを無理やり使っているせい?

ん……?なになに。
最近は「オーダーメイド枕」というものがあるのか。なんだか凄そう……!

でも僕だけの枕か、それはなんだか嬉しい気もする。
よし、快適な睡眠のためにいっちょ自分だけの枕、作っちゃいますか!

オーダーメイド枕ってどうやってつくるの?

鮮やかなブルーグリーンが目をひく外観

やってきたのは、神奈川県相模原市の山田朱織枕研究所。JR横浜線淵野辺駅近くの国道16号線沿いにあります。

ここでは肩幅や身長、体重に合わせて、一人ひとりの体に合った枕を作ってくれるらしい。

早速、研究所に潜入し、オーダーメイド枕づくりを体験してみます!

快適な睡眠のためには枕が必須!整形外科枕の3つの特徴

本日、お話を聞かせてくれたのは、株式会社 山田朱織枕研究所 取締役の熊谷 繁範さんです。

がんも

こんにちは。早速ですが、お聞きしたいことがあります!

熊谷

いきなりですね!なんでしょうか?

模型図があります

がんも

枕ってそんなに大事なんですか?

熊谷

はい。とても大事です。わたしたちは、快適な睡眠をとるための要素として7割が枕、残りの3割がお布団やパジャマだと考えています。

がんも

7割もっ!?睡眠の質はほぼ枕にかかっているということですね!知らなかったです。だからわざわざオリジナルで枕を開発したということですか?

熊谷

はい、当研究所の枕を開発したのは長年、睡眠姿勢や枕について研究をしている整形外科医の山田 朱織です。その経験やノウハウ、さまざまな実験を繰り返してやっと商品化した枕がこの『整形外科枕』なんです。

がんも

なんだか説得力がすごいぞ……!

特徴1. ジャストサイズの高さを計測

がんも

「オーダーメイド枕」ってよく耳にしますが、山田朱織枕研究所の整形外科枕はほかの枕と何が違うんでしょうか?

熊谷

はい。当研究所の枕には大きな特徴が3つあります。まず一つめが「個人に合わせたジャストサイズの枕であること」です。

熊谷

寝た時の頭の角度は、首の骨、頚椎の角度が15度から18度くらいの間が一番リラックスできるといわれています。その角度で寝るためには、枕を適正な高さにする必要があるんです。人間は一人ひとり体格が違いますよね。なので体を計測し、その方にあった枕の高さにするために5mm単位で調整をいたします。

がんも

5mmですか!そんなに細かくする必要があるんですか?

中敷の枚数で調整できるそう

熊谷

あるんです。この後がんもさんには、いろいろな高さの枕を体験していただきますが、おそらく5mmの違いでも分かりますよ!

特徴2. 寝返りしやすいフラット構造

熊谷

二つめの特徴は「枕の表面がフラットであること」です。ほら、なんだか消しゴムみたいな形でしょ?

がんも

自ら「消しゴム」って言わないでください。僕のイメージでは、いい枕って頭の形に合わせてくぼんだ枕だと思っていました。なぜ平らになっているのでしょうか?

消しゴム...?

熊谷

寝返りをうつのを妨げないよう平らになっています。当研究所では、睡眠の質を左右するのは寝返りであると考えています。ところで、睡眠中の理想的な寝返りの回数って何回くらいだと思います?

がんも

回数ですか……。5、6回でしょうか?

熊谷

実は20回前後が理想的だとされています。
なぜ寝返りをする必要があるかというと血液を循環させるためです。ずっと同じ姿勢でいると、体重がのっている部分に負荷がかかりますからね。朝起きたときに、体が痛くなっていることはありませんか?

がんも

あります!腰痛がしょっちゅう!

起床後の腰痛は長年の悩み

熊谷

それは睡眠中の寝返りが少ないことが原因の可能性があります。くぼんだ枕を使うと頭部がパック入りの玉子のように包まれてしまい、自然な寝返りを妨げてしまうんです。

がんも

なるほど。だから整形外科枕は真っ平らなのか。納得!

特徴3. メンテナンスの重要性

熊谷

三つめは「メンテナンス」です。がんもさんは、来年も今と全く同じ体型だと思いますか?

がんも

いえ、これは願望ですがもっと痩せたいですね。でも意思が弱いのでもっと太ってるかも。というか先のことなんて分かりませんよ!

熊谷

そうですよね。そうすると本日5mm単位で合わせた枕と、少しズレが出てくることになりますよね?

がんも

あっ、当然そうなりますね。計測するのは今の僕の体格ですものね。

熊谷

ということで定期的に枕のメンテナンスが必要になるんです。それに長く使っていると、どうしても枕が弱ってきますからね。

がんも

とてもわかりやすかったです!

熊谷

ありがとうございます。では実際に計測して枕をつくってみましょう。

完全対面の枕計測を体験!

まずは着席

今回、枕計測をしてくれるのは枕診断士の結城さん。

枕診断士とは山田朱織枕研究所の社内資格で、数ヶ月に及ぶ厳しい社内試験を通って初めて枕診断士と名乗ることができます。

枕の計測ができるだけでなく、寝具や睡眠環境に関する多くの知識をもっています。

がんも

よろしくお願いします!

項目が結構細かい

がんも

まずは枕カルテに身長や体重、現在感じている体の違和感などを記入します。

肩幅を測ってもらいます

頭の形を触診

身体測定みたいだ

結城

この壁に立ったとき、後頭部が壁につかない人は少し背中が曲がっているということになります。

がんも

猫背の自覚はめちゃめちゃあったけど、やはり……。

ここでゴロンと寝る

結城

現在使っている枕は椅子用のクッションということですが、朝起きたとき、枕はどの位置にありますか?

がんも

毎朝、頭の上にスポポーンとずれていますね。

結城

スポポーンと(笑)。それはおそらく、体に対して枕の高さがかなり高い状態だと思われます。クッションは枕ではないですからね。

いくつかの高さを試し、ベストな高さを導きだす

結城

力を抜いた状態で、高さが異なるいくつかの枕を試し、呼吸のしやすさや首まわりの違和感などを確認します。

枕を入れ替える

ち、違う!!

がんも

あっ!5mm変わっただけで呼吸のしやすさが全然違います!

結城

変化にお気づきでしょうか? 複数回、枕を入れ替え微調整を行います。仰向けだけでなく、横向きでも確認します。

寝てる...?

結城

枕の高さを調べるうえでは、寝返りがスムーズにできるということが重要なので、右〜、左〜と寝返りをうってみてもらえますか?

がんも

ゴロゴロ〜〜〜楽しい〜〜〜っ!童心を思い出します〜!

ゴロゴロ〜〜

くるっ

結城

寝具についても聞かせてください。現在どのようなお布団を使っていらっしゃいますか?

がんも

とても値段の言えないような安い布団を使っています。

結城

そうですか。当研究所では枕だけではなく、寝具も開発しています。ちょっとこちらの掛け布団を持ってみてください!

 

がんも

うわーい、軽いっ!!!

結城

羽毛の量や縫製に工夫がされてあり寝返りがしやすい構造になっているんです。また、こちらの掛け布団はカバーをせずに使用いただくことをおすすめしています。
布団カバーは寝返りを阻害することにつながりますので……布団カバーは寝返りを阻害することにつながりますので……

がんも

(今日は、今までになかった概念に触れているな)

仮眠状態で枕を確かめる

結城

では、お部屋を暗くするのでお休みになってください。

がんも

ええっ!?そんなの本気で寝ちゃいますよ!?

結城

ええ。横になるだけじゃなく、実際に寝ていただきたいんです。

がんも

(いいんだ……)仮眠するのはなぜですか?

結城

本当にリラックスした状態で、枕が合うかどうかを体感してもらうためです。やはり計測時は多少緊張していたりしますから。

がんも

なるほど!実際に寝ている状態での使い心地が大事ですものね

眠る

15分後。

おはよう

がんも

仮眠とはいえ、さすが自分に合った枕、軽いお布団で寝たのでなんだかすっきり!

枕の計測にかかる時間はおよそ1時間。睡眠環境や睡眠と体調の関係など、疑問に思っていることをたくさんお聞きしましたがすべて答えていただけました♪

さすが枕診断士!

ついに自分だけの枕が完成!

ついに僕だけの枕が完成しました!うれしい!!

計測した枕はその日のうちに持って帰ることができます。発送もできますのでご安心を。

がんも

熊谷さん、結城さん、本日はありがとうございました!

結城

ぜひ、今日から試してください。

がんも

はい。今日から寝るのが楽しみです。いや、いつも楽しみなんですけどね!!

一週間、実際に枕を使ってみて

生活感が薄めですがライター自宅です

さっそく作ってもらった日から、ウキウキで使ってみました。

まず驚いたのが朝起きたときの枕のポジション!
毎朝スポポーンと布団の上にずれていた枕が、起きたときにきちんと頭の下にあったんです。一人暮らしなので寝返りの回数は分かりませんが、これは理想的な睡眠がとれたのでは?

枕カバーをつけずに使用してくださいね

まだ使ってみて数日の感想なので、腰痛がよくなったかどうかはわかりませんが、起床後に腰の痛みを感じたことはなかったです。ここ最近よくあった起きた時のけだるさはなく、いつもよりスッキリと起きることができたと思います。※個人の感想です

毎日当たり前に寝るからこそ、おろそかにしがちな睡眠。

誰しもが睡眠について見直す余地はあると思います。そんなとき、この自分に合った整形外科枕を試してみるのはいかがでしょうか。

取材協力

山田朱織枕研究所

今回ご紹介した整形外科枕は渋谷店、神奈川相模原本店の直営店のほか、全国の提携病院にて計測を行うことができます。また、自分で体の数カ所を計測した数値をもとに、オンラインショップでの購入も可能です。詳しくはホームページをご確認ください。

神奈川相模原本店
住所:神奈川県相模原市中央区高根1-3-7 16号整形外科2F
TEL:042-776-2025
営業時間:月・火・水・金・土(木・日・祝日は定休日)

東京渋谷店
住所:東京都渋谷区宇田川19-5 山手マンション903号室
TEL:042-776-2025(お電話は神奈川相模原本店にて承っております)
営業時間:月・火・金・土・日(水・木・祝日は休み)

整形外科枕の計測&購入にかかる費用

標準サイズ29,000円(税別)
ワイドサイズ35,000円(税別)

※東京都・神奈川県以外の提携病院については価格が異なります

人気記事Ranking
  • 月間

  • 週間

  • すべて

menu

したい・ほしいを探す

したい・ほしいを叶える