【はじめてのウーバーイーツ】月収40万円超えの配達員に聞く!賢く稼ぐウーバーイーツのコツ【はじめてをはじめる #14】

生活

【はじめてのウーバーイーツ】月収40万円超えの配達員に聞く!賢く稼ぐウーバーイーツのコツ【はじめてをはじめる #14】

生活

やりたいけれど一歩踏み出せない、新しい趣味を見つけたい。
そんな人の背中をそっと押す企画「はじめてをはじめる」。

今回のテーマは「Uber Eats(ウーバーイーツ)」です。

  • ウーバーイーツ配達員に興味はあるけど、自分は稼げなそう。
  • 記事で「ウーバーイーツは稼げない」って書いていたしな……
  • どうせ稼げる人って、一人握りなんでしょ?

あなたも、そう感じたことはありませんか?

私もウーバーイーツ配達員で稼げる人は”センスがある人”だと思い込んでいましたが、話を聞くうちに、全然そんなことないんだと気づきました。

今回は、2年間ウーバーイーツ配達員として働いている服部さんに「ウーバーイーツの収入形態」「賢く稼ぐコツ」「向いている人・不向きな人」などをお聞きしてきました。

ウーバーイーツの収入形態ってどうなってるの?

ヌイ

まずはじめに、ウーバーイーツの仕組みについて教えてください。「収入形態」はどのようになっていますか?

服部

ウーバーイーツで予め決められた収入体系があります。主に以下の基準で決められているみたいです。

1. 基本料金(ピックアップ料+距離料金+受け渡し料−手数料)
2. インセンティブ

例えば東京の場合、265円(ピックアップ料)+配達距離(単位km)×60円+125円(受け渡し料)-10%(手数料)が基本料金となります。

ヌイ

「インセンティブ」とは、どういった内容でしょうか?

服部

例えば、「ピークタイム」。一般的に、ランチやディナータイムがピークタイムにあたり、金額がぐんと上がります。そして、「雨の日」も上がるんです。

ヌイ

なるほど……!

服部

また「件数ボーナス」といって、自分で予めノルマを設定できるんですね。そのノルマを達成したら、追加でインセンティブが発生します!

ヌイ

頑張り次第でどんどん収入が上がるんですね。モチベーションが上がっていいですね!

意外とかんたん!ウーバーイーツ配達員になるための2ステップ

ヌイ

ウーバーイーツのはじめ方について知りたいです。やっぱり複雑なんですか……?

服部

いえ、とてもシンプルですよ!私が登録したのは2018年で、今と多少変わっていると思いますが、当時のフローは以下でした。

1.登録会に参加して手続きを行う
2.指定のアプリで必要書類を提出する

まず、登録会がありました。そこでは「ウーバーイーツの説明会 / レクチャー」を受け、その後に「登録手続き」を行いました。所要時間は40分くらいでしたね。面接はないので、楽ですよ

※現在は公式フォームにて「基本情報の入力」「書類のアップロード」「銀行座の登録」「電話での本登録」で登録可能となりました。詳しくは公式サイトにてご確認ください(2021/1/3現在)。

ヌイ

なるほど、ウーバーイーツについて説明を受ける感じですね。

服部

そうですね。そして、指定のアプリで必要書類を提出します。例えば、
・身分確認の写真
・プロフィール写真
・報酬の振込先の提出
・バイクの運転免許証
などを提出しました。ウーバーイーツは”バイク”か”自転車”を決められるのですが、バイクで行いたい場合は、事前に運転免許証の提出が必須になります。

ヌイ

これで完結するんですね!はじめるまでにかかる経費はありますか?

服部

1.配達バッグ(デポジット 8,000円)
2.バイク or 自転車
私の場合、上記2つが初期費用としてかかりました。自転車は登録当時(2018年12月)はウーバーイーツの配達バッグの購入が必須でしたが、デポジットなのでバッグを返却すると4,000円が戻ってきます。

※現在、パートナーセンターの閉鎖により、デポジット制が廃止。配達バッグはAmazonで実費購入となりました。(ロゴあり:5,000円、ロゴなし:4,000円)詳しくは公式サイトにてご確認ください(2021/1/3現在)。

ヌイ

なるほど。

服部

ただ、現在はウーバーイーツの配達バッグでなくても大丈夫みたいです。Amazonで4,000円前後の保冷バッグを使っている方もいらっしゃいます。

ヌイ

自前でもいいんですね!

服部

そうなんです。そして、私は普段自転車を使って配達をしています。はじめはもっている自転車を使っていましたが、効率化を求め、性能のいい自転車を購入しました。

ヌイ

たしかに、時間・スピード勝負みたいなところがありますもんね……。

服部

意外と”初期費用”はそんなにかからないんですよ。ただ、長く続けるということであれば、”維持費”の方がかかる印象ですね。

現在の平均月収は、まさかの会社員超え?稼ぐためのコツを聞いてみた

ヌイ

収入が気になります。いきなりで恐縮ですが、現在は平均月収はどれくらいですか……?

服部

現在は”週40時間前後”働いていて、東京の場合は月収は20〜33万円くらいですね。繁忙期によってばらつきは多少ありますが。ピーク時は月収40万円も達成しました。

ヌイ

ええ、すごい!初収入はどれくらいでしたか……?

服部

初日は12月頃、東京の神保町エリアからはじめてました。7時間ほど働いて、12,000円でした。件数は1日25件ほど。ここで「本格的にはじめれば稼げそう!」と思え、自信に繋がりました。

ヌイ

初日からすごいですね……。服部さんがもともとセンスがあったからではないでしょうか?

服部

いえ、そんなことないですよ。ウーバーイーツの収入体系はとてもシンプルなので、コツさえ掴めばきちんと安定的に稼げますよ。

ヌイ

ぜひ、稼ぐためのコツを教えていただきたいです!

服部

やはり1番大切なのは、「稼げるタイミングをきちんと見極めてスケジューリングすること」ですね。私は”yahoo天気(アプリ)”と気象庁のHPを参考にスケジュールを立てています。yahoo天気の魅力は、雨雲レーダーが付いていたり、週間天気や2日先までであれば1時間毎の天気予想まで見られるところですね。

ヌイ

なるほど。

服部

例えば、先述したように”雨の日”にインセンティブが発生するので、週間予報を見て雨の日はウーバーイーツデーにしています。そして意外と”気温”も大切で、めちゃくちゃ寒い時期・暑い時期でないと注文は殺到しないんですよ(笑)。

ヌイ

たしかに。外出したくないから、注文しますもんね。

服部

はい。なので、気温もこまめにチェックをして、予めおおよそのスケジュールを立てています。夏は35°以上の時に注文が殺到するので、「稼ぎ時!」と思ってウーバーイーツデーにしています。

ヌイ

なるほど。服部さんは、初心者が「つまずくポイント」は何だと思いますか?また、対処法も教えていただきたいです。

服部

よく聞くのは「地図が読めない」「方向感覚が掴めない」という悩みですね。対処法は、やっぱり数をこなして、慣れることですかね……。

ヌイ

たしかに、道を覚えるのって大変ですよね……。服部さんはどのようにして覚えていますか?

服部

いつも意識しているのは、”道の形状”や”コンビニ”などを目印に、来た道を確認することですね。頭に入りやすくなるのでおすすめです!

ヌイ

なるほど。

服部

また、東京でウーバーイーツをはじめる場合、建物毎の特徴を覚えておくと便利です。例えば、タワーマンションはセキュリティーの関係で、入居者と配達員の出入り口が違い、初見だと手間取ってしまいます。

ヌイ

確かに、セキュリティーが強い建物だと複雑そうですね……。

服部

受け取るお店がショッピングモールやデパート内にある場合も、防災センター経由だったり、お店の場所が特定しづらいするため、難易度が高いと思います。複雑な場所は、その都度覚えておくと、後にスピーディーに対応できるようになりますよ!

ウーバーイーツのメリット・デメリット。そして、配達員に向いている人と向いていない人とは?

ヌイ

配達員をはじめて2年ほど経過しましたよね。ウーバーイーツ配達員の”メリット”は何だと思いますか?

服部

やっぱり「すべて自分で決められること」ですね。勤務時間や曜日など、自分の裁量で決められるので楽しいです。また、自分は体を動かすことも好きなので、自転車で街中を走り回っている時も楽しいです。

ヌイ

ありがとうございます。逆に”デメリット”はありますか?

服部

1番は「収入の浮き沈みがあること」ですね。例えば、繁忙期と閑散期で収入の差は生じます。最近では、新型コロナウイルスの影響で”自炊派”が増えたり、職場からの注文が激減しているので、前年よりも注文が減っています。

ヌイ

なるほど……。コロナの影響って大きいんですね。

服部

あと確定申告の手間があります。自分で経理作業をやって納税しなければなりません。私はマネーフォワードという会計ソフトで確定申告してますが、年間12,000円ほどの費用がかかってます。

ヌイ

なるほど……。約2年間、服部さんが飽きずに継続できた理由は何だと思いますか?

服部

1番は「自分の適性に合っていた」ことだと思います。趣味が仕事になっている感覚で、とても楽しいですよね。そして、自分で自由に決められますし。

ヌイ

たしかに、今までの話を聞くと向き不向きはありそうですね。どんな人がウーバーイーツ配達員に向いていると思いますか?

服部

・勤務時間などをすべて自分で決めたい人
・道を覚えるのが得意な人
・一人でコツコツできる内向型の人
上記に1つでも多く当てはまる人は、かなり向いていると思います。シフトはすべて自分で決めれるので、自由度も高いです。そして完全に個人プレーなので「集団行動が苦手」という方にもおすすめですね。

ヌイ

ありがとうございます。逆に、どんな人がウーバーイーツ配達員に向いていないと思いますか?

服部

・柔軟に対応できない人
・予定が決まっている方が安心する人
・集団行動が好きな人
ですね……。基本的に自分で決断していく必要があるので、「決まっていた方が楽」という方には苦痛だと思います。天気や気温などに左右されることもあるので、”柔軟性”はかなり重要かなと。

ヌイ

なるほど。「集団行動が好きな人」が向いていないのは意外です。

服部

ウーバーイーツの繁忙期は、”6月”と”12月”と言われています。例えば、12月はクリスマスや年末年始など、イベントが多いですよね。なので、「みんなと一緒に楽しみたい」という方には辛いと思うんですよね(笑)。

ヌイ

あ〜〜〜〜。「みんなは楽しんでいるのに、何で自分は働いているんだ?」ってなりそう(笑)。

服部

そういうことです(笑)。そして完全に個人プレーですし、”一体感”がモチベーションになる人には辛いかなと。逆に言えば、「みんながぬくぬくしている中、自分はがっつり稼ぐぜーー!」と思える人は、かなり向いていると思いますよ。ちなみに私はそのタイプです(笑)。

おすすめは、ウーバーイーツ配達員で賢く”お金”と”時間”を稼ぐこと

ヌイ

ところで、服部さんがウーバーイーツ配達員をはじめたきっかけは何ですか?

服部

もともと、家電量販店で販売員をしていました。ただ、おもしろみを感じずマンネリ化して、「何か新しいことにチャレンジしてみたいな」と思ったんです。

ヌイ

そうだったんですね。

服部

ちょうど2017年くらいに”ウーバーイーツ”に出会い、Web記事で「ウーバーイーツ配達員で稼げる」ということを知ったんです。そこで、興味本位ではじめたのがきっかけでした。

ヌイ

タイミングがよかったんですね。服部さんは、ウーバーイーツ配達員としての目標や展望はありますか?

服部

取材をしてもらってなんですが……。実は「ウーバーイーツ配達員をずっと続ける」ということはないかなと思います。

ヌイ

え、そうなんですか……!?

服部

ウーバーイーツの将来を考えた時に、あくまでも予想ですが収入は減ると思うんです。どんどんテクノロジーが進化したら、AIやロボットに仕事を取られる可能性があるかなと。なので、今が”稼ぎ時”だと思って割り切っています。

ヌイ

なるほど……。

服部

ウーバーイーツで賢く稼いで、余った時間でスキルを固めるのが得策だと思っていて。例えば私の場合、ウーバーイーツで働く傍ら「ライター」として働いています。最近ではありがたいことに連載も持たせてもらっていて、配達員としてのノウハウなども綴っています。

ヌイ

すごい……二足のわらじですね!

服部

ウーバーイーツの魅力は、やはり稼げる時に稼げるところ。今後も時間を有効的に使って、サクッと稼ぎながら、空いた時間で別のスキルを上げていきたいです。

ヌイ

ここまでありがとうございました!では最後に、ウーバーイーツ配達員をはじめたい方に向けてメッセージをお願いします。

服部

少しでも「やってみたい!」という気持ちがあれば、すぐにはじめることをおすすめします。登録も簡単ですし、収入体系もシンプル。そして向き不向きも、やってみないと気づけないと思うので。今回の話がすこしでも参考になれたらうれしいです!

はじめてのウーバーイーツにかかる費用

自転車orバイク0円〜数万円
配達用バッグ4,000円〜5,000円

貯金もはじめたい

「はじめてのウーバーイーツ」の先生、服部さんの紹介

本日の講師服部 隆宏
公式Twitterhttps://twitter.com/takahiro_ninja

UberEats配達員兼ライター。金沢美術工芸大学卒業後、家電販売店にて務める。「新しいことをはじめたい」と思ったタイミングでウーバーイーツに出会い、2018年12月にウーバーイーツ配達員を開始。

人気記事Ranking
  • 月間

  • 週間

  • すべて

menu

したい・ほしいを探す

したい・ほしいを叶える