冷え&不眠にさよなら! UNDER3000円! 眠りとお風呂の専門家・小林麻利子先生おすすめバスグッズ編

生活

冷え&不眠にさよなら! UNDER3000円! 眠りとお風呂の専門家・小林麻利子先生おすすめバスグッズ編

生活

暖冬とはいえ、やっぱり朝晩は寒さに震えます。ベッドに入っても、足先が冷えてなかなか眠れない。とにかく朝起きるのが辛くて気が滅入る…。そんな悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。

実は、これ、毎日の「お風呂の入り方」を変えることで、ググッと改善するらしいんです!

正しいお風呂の入り方を教えてくれるのは、眠りとお風呂の専門家であり、睡眠改善インストラクターの小林麻利子先生

第一回では理想的な金賞の入り方と、時短できる銀賞の入り方。第二回は、銅賞の入り方、シャワー浴。さらに銭湯や温泉に入る際の湯冷め対策を教えていただきました。

今回は、睡眠の質を良くするためのバスグッズをご紹介します。全て小林先生厳選!しかも3000円以下なので、ご自身のライフスタイルに合わせて、ぜひ取り入れてみてくださいね!

まずはこれ!バスタイムの質を上げる基本の2アイテム

【オススメの入浴法】金賞 

 

HOW TO

①頭を洗う

②40℃のお湯に15分つかる

③体を洗ってから、上がる

 

①両足が入るオケ

フレディ・ウォッシュタブ/1800円(藤栄)

小林

もし何か一つだけ買うなら?と聞かれたら、私は絶対オケと答えています!オケはぜひ一家に一つ持っておいてほしいアイテム。洗面器ではなく、必ず両方の足が重ならずに入るサイズのオケを用意しましょう。足湯の時はもちろん、金賞、銀賞の洗髪中にも活躍してくれます

②水温計

お風呂用湯温計ぷかぷか/1307円(佐藤計測器製作所)

小林

体を芯から温める入浴法はとにかく温度が要。溜めたばかりのお湯でも実際は給湯器の温度設定より低いことが多いので、過信せず、温度を測ることが大切です。自動で温度調整をしてくれるタイプのお風呂でも、その通りにならないことも多いんですよ。水面にぷかぷか浮かぶこちらの湯温計は、手軽に温度が測れます。

あると変わる!効果UPを狙う2アイテム

【オススメの入浴法】賞 

HOW TO

①頭&体を洗って、ボディオイルを塗っておく

②41℃のお湯に5〜10分つかる

③すぐに寝る!

①炭酸入浴剤

きき湯ファインヒート炭酸入浴剤 スマートモデル ホットシトラスの香り 超発泡タイプ/オープン価格(バスクリン)

小林

炭酸濃度が60ppm以上の入浴剤は、血管の広がりを促進し、体を効果的に温めててくれるんです。血流が良くなることで、保温度もUP。冬には特にオススメです。きき湯ファインヒートシリーズは92〜93ppmもの高濃度。ドラッグストアなどで手軽に買えるのも嬉しいですね

②吸水性の高いバスキャップ

おふるん女子 しっかり吸水ガーゼヘアキャップ/1650円(横田タオル)

小林

お風呂上がりはすぐに眠りにつきたいので、髪の毛を乾かす時間もできる限り短縮したいもの。髪の毛を洗った後は吸水性の高いタオルで頭を包んでおきましょう。これは今治製のタオルがヘアキャップの形になっており、ロングヘアの方も楽に髪の毛をまとめることができます。

さらにリラックス!こだわりの2アイテム

【オススメの入浴法】全てOK

①お風呂用間接照明

バス de キャンドルL/2290円(ドンキーボックス)

小林

眠気を引き起こすホルモンをメラトニンと言います。白く明るい光はメラトニンの分泌を妨げてしまうためNG。浴室内は電気を消し、暖色系の明かりを灯しましょう。こちらはキャンドルタイプなので、ゆらゆらする明かりがよりリラックスした気持ちに。特に冬場、換気が必要な実際のキャンドルの使用は禁物です。

②耳を温めるアイテム

MIMION/2138円(Nemulia)

小林

実は、耳を温めると交感神経が低下し寝つきが良くなるんです。特に銅賞の入り方や足湯のみで眠る時は、ベッドの中でぜひ耳を温めてみてください。こちらは鉱石を織り込んだ保温性の高いわたを使ったまさに耳のお布団。柔らかい素材なので、これを着けてそのまま眠ってもOKです。

今回は特別に、ベッドの中で行う耳のマッサージも教えていただきました!

①耳をつかんでぐるぐる回します。

②人差し指と親指を使い、耳の上部・真ん中・耳たぶを順番に優しくこすっていきましょう。

③人差し指を耳の上部に、親指を耳たぶに添え、優しく耳を折りたたみます。

小林

マッサージは片耳ずつでも、両耳いっぺんに行うのでも構いません。耳をもみほぐし、血流を良くするとことで安眠につながりますよ。

まとめ

睡眠の悩みを解消するには、まずお風呂の入り方から見直しましょう!眠りとお風呂の専門家・小林麻理子先生が教えてくれた方法は、どれも今晩から試せるものばかり。リーズナブルなバスグッズも、ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

第一回目 心と体が整う「冬のお風呂の入り方」①基本編

第二回目 心と体が整う「冬のお風呂の入り方」②応用編

第三回目 UNDER3000円!小林先生おすすめバスグッズ編

教えてくれたのは…

小林麻利子(こばやし まりこ)先生

眠りとお風呂の専門家。「美は自律神経を整えることから」を掲げ、生活習慣改善サロンFluraを開業。最新のデータ、研究をもとに、睡眠や入浴、運動など日々のルーティンを見直すことで美人をつくる『うっとり美容』を指導。生活に合った無理のない実践的な指導が人気を呼び、2000名以上の女性の悩みを解決。TVや雑誌、講演会でも活動。睡眠改善インストラクター・温泉入浴指導員・上級心理カウンセラーなど数々の資格を持つ。著書に『ぐっすり眠れる、美人になれる! 読む お風呂の魔法 』(主婦の友社)『寝かしつけ0秒、夜泣きもなくなる赤ちゃんとママの熟睡スイッチ』(ジー・ビー)『あきらめていた「体質」が極上の体に変わる』(ダイヤモンド社)などがある。。

イラスト Hiroshi Masuda

人気記事Ranking
  • 月間

  • 週間

  • すべて

menu

したい・ほしいを探す

したい・ほしいを叶える