大人こそはじめてほしいおすすめ趣味27選!魅力やはじめ方も紹介

学び

大人こそはじめてほしいおすすめ趣味27選!魅力やはじめ方も紹介

学び

be-topiaのWeb連載「はじめてをはじめる」シリーズ。

各記事でテーマとなる趣味について達人からお話を伺い、その趣味の魅力や始め方などを詳しくご紹介しています。

今回は、「はじめてをはじめる」シリーズにてこれまでにご紹介してきた全27種類の趣味を一挙にご紹介します。

気になる趣味があれば、ぜひ記事をチェックしてみてくださいね。

大人におすすめ!はじめてみたくなる趣味27選

では早速、大人におすすめの趣味27選を紹介します。

「はじめてをはじめる」シリーズのリンクも貼っていますので、気になった方はリンク先の記事をぜひご覧ください。

はじめてのヨガ

「大人の趣味」と聞いて、ヨガを思い浮かべる方、併せて、高齢のヨガの達人をイメージしたという方もいるのではないでしょうか。

ヨガは性別や年齢に関係なく、一生続けられる趣味です。

いつスタートしてもいいものですが、これまでヨガを始められなかった方の中には「体が硬いこと」を理由にためらってはませんか。

記事にて詳しく教えてくださったヨガインストラクターの鈴木伸枝さんによると、「ヨガに柔軟性なんて関係ない」そうです。

初心者にオススメのポーズや、揃えておきたい道具について、【はじめてのヨガ】で詳しくご紹介しています。

はじめてのワイン

食レコ代表取締役 瀬川あずささん はじめてをはじめる ワイン編

「アルコール飲料は20歳以上になってから」と法律で決まっていますので、ワインの風味を堪能するためには、やはり大人になってからとなるでしょう。

ワインは、古くから高級品というイメージがありましたが、現在ではカジュアルに楽しめるワインも数多く販売されています。

好きなワインを入手するのは約2,000円から、持っているとかっこいいソムリエナイフは1,000円からと、意外に手頃な資金で始められます。

ワインスクールの講師のほか、株式会社食レコの代表取締役としても活躍している瀬川あずささんに【はじめてのワイン】で教えてもらいましょう。

はじめてのカジノ

21歳以上であれば、誰でも入場できるのがカジノ。

海外映画などで大人がかっこよくカジノを利用している姿が登場しますが、危険なマフィアが乱入してくるなど、怖いイメージもあります。

ですが、ご安心ください。実際はそんな怖いイメージの場所ではなく、セキュリティもしっかりした大人向けの”商業施設”なのです。

【はじめてのカジノ】では、世界各国の10都市のカジノを60回以上も巡った経験のある舟橋あいさんにカジノのリアルを紹介してもらいました。

はじめてのラップ

ラップは高いスキルを持つプロによる職人技、といったイメージも強く、「趣味で楽しめるの?」「挑戦するハードルが高い?」と思う方も多いのではないでしょうか。

しかし、やってみるとスキルがなくても意外と楽しめて、ついついはまってしまうものなのです。

実はラップは韻を踏まなくてもいいなど、専門学校などで講師を務めるラップ歴20年以上のマチーデフさんがラップのいろはを教えてくれるのが【はじめてのラップ】

単調な毎日に飽き飽きしているという大人こそ、ラップを取り入れ、日常をちょっと楽しくするスパイスにしてみてはいかがでしょうか。

はじめての裁判傍聴

裁判を傍聴した人が、ニュースでコメントを述べたり、裁判の様子をイラストにしていたりするのを見たことがあるでしょうか。

裁判の傍聴は、マスコミやイラストレーターなどの特別な人だけができるのではなく、実は誰でもできます。

著名人や重大事件の裁判傍聴は、抽選に当たった人だけとなる場合もありますが、大抵は予約をせずに入ることが可能です。

実際に法廷を覗くと、意外に多くの傍聴者がいることに驚かされます。

さまざまな事件の背景について、豊富な人生経験からイメージできるので、大人にこそおすすめの趣味ですね。

裁判ウォッチャーとして有名なお笑い芸人の阿曽山大噴火さんに取材した【はじめての裁判傍聴】を読んで、傍聴時に必要な持ち物やルールなどを学びましょう。

はじめてのミニマリスト

ミニマリストの暮らし方に憧れを持っている人はいませんか。

ムダがなく、すっきりとした部屋で暮らせたら、どんなに快適でしょう。

ミニマリストは生活習慣のひとつと思われがちですが、実は趣味としても取り入れることができるのです。

達人によると、不要なモノを片付けると同時に手に入るものがあるそうです。

はたしてそれはどんなものなのでしょうか。

ブログ『ミニマリスト日和』が人気のおふみさんに取材をした【はじめてのミニマリスト】を読んで、ぜひ体験してみてください。

はじめてのスナック

大人の社交場「スナック」。

ママやマスターを中心に多くの店が賑わいをみせていますが、なかなか若い方にはなじみが薄いかもしれません。

どんな場所で何ができて、どういった会計システムになっているのか。事前に知っていないと、大人であっても入店する勇気が出ないこともあるでしょう。

【はじめてのスナック】で、全国のスナックを500軒以上訪ねた五十嵐真由子さんに教えてもらいましょう。

はじめての日本茶

お茶はよく飲むという方は多いかと思いますが、茶葉を買って道具を揃えて日常的にお茶を淹れている、という方は多くはないのではないでしょうか。

ペットボトルに詰められた日本茶しか飲んだことがない方もいるかもしれません。

茶道は趣味として少し敷居が高いと感じている方には、日本茶を趣味にすることをおすすめします。

日本茶なら、急須と茶葉を手に入れれば、すぐに趣味として始めることができます。

ほうじ茶や玄米茶などの日本茶の種類やおいしい淹れ方について、【はじめての日本茶】で日本茶アーティスト/ティーエッセイストの茂木雅世さんに教えてもらいましょう。

はじめての手帳

手帳といえば、スケジュール管理や簡易的な日記としての用途が中心で、大人がビジネス用途に使うというイメージも強いもの。

ですが実際には多種多様な手帳が存在しており、使い方もさまざま、趣味としても奥が深いものなのです。

手帳は書き込んでいくだけでなく、ペンやスタンプなどお気に入りの文具を使ってデコレーションすることも楽しみのひとつ。

【はじめての手帳】で『フムフムハック』編集長のやまぐちまきこさんから、手帳の活用術やデコレーション術について学んでみましょう。

はじめての占い

毎日、テレビ番組の占いの結果に気分が上がったり、下がったり、振り回されていませんか。

多くの大人は占われる側しか体験したことがないと思いますが、初心者でも知識を得れば占うことができるのです。

占いには手相を始め、星座占い、四柱推命など、さまざまなものがあります。古くから伝え続けられてきた占術は、大人の知識欲を満足させるとても知的な趣味なのです。

また、占いを詳しく知ることで、占いに振り回されることなく、より有意義に活用できるようにもなるそうです。

占い師・真木あかりさんにお話を伺った【はじめての占い】で、占いの扉をそっと開けてみましょう。

はじめてのカメラ

スマートフォンのカメラはよく使うけれど、「本格的なカメラは難しそう」でなかなか手が出せないと感じている方も多いのではないでしょうか。

たしかに覚えるべき項目はいくつかありますが、いくつかの項目を覚えてしまえば意外とカンタン。自由に思い描いた写真を撮ることができるようになります。

さまざまな基礎知識や、構図の重要性など、初心者向けのカメラの本を何冊も執筆しているフォトグラファーの鈴木知子さんに取材をした【はじめてのカメラ】で基礎を学んでみましょう。

はじめての単発バイト

大人になって仕事にも慣れ、少し時間ができたら、自分の世界を広げるために単発バイトに挑戦してみませんか。

刺激に欠ける日々のルーチンワークに疲れてしまったという大人にもおすすめです。

老若男女のアルバイトとフラットな関係で働きます。

もちろん臨時収入も入ってきますので、ほかの大人の趣味にお金を注入するのもいいでしょう。

【はじめての単発バイト】で、楽しみ方のコツを柿ノ種まきこさんから教わりましょう。

はじめての高級チョコレート

コンビニに並ぶ一般的なチョコレートは手にすることはあっても、高級チョコレートとなるとなかなか手にする機会は少ないもの。

しかし実際にチョコレート専門店を訪れると、その価格帯はさまざまです。

ひとつ数百円程度で買えるものもあり、実はそんなに遠い世界ではありません。

チョコレートの中でも高級チョコレートの世界は、計り知れないほど深いもの。いろいろな種類を楽しんでみてはいかがでしょうか。

【はじめての高級チョコレート】では、ショコラコーディネーターの市川歩美さんが大人のあなたを魅惑の高級チョコレートの世界へいざないます。

はじめてのウーバーイーツ

ステイホーム期間で、食事のテイクアウトやデリバリーが浸透しました。

多くのメディアで「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の配達員の方が取り上げられていますね。

ステイホーム期間で利用も増えましたが、運動と稼働を両立できる魅力もあり、配達員も増えました。

興味を持っている方は、ピーク時に月収が40万円を超えた服部隆宏さんへのインタビュー【はじめてのウーバーイーツ】を読んでみましょう。

はじめての眼鏡

眼鏡は単なる道具ではなく、大人が楽しめる趣味にもなるアイテムなのです。

眼鏡には、アクセサリー感覚で選ぶ楽しみや、かけるだけで「なりたい顔」になれるという面白さがあります。

今、眼鏡をかけている方も、視力が良くて眼鏡をかけていない方も、眼鏡ライターの伊藤美玲さんへ取材をした【はじめての眼鏡】を読んで、大人の変身を楽しんでみましょう。

はじめての漢方

医者からは「どこも悪いところはない」と言われていても、何となく体調が優れない「未病」状態の方はいませんか。

そのような方は、漢方の専門家に相談してみてはいかがでしょうか。

悩んでいる症状、そして体形や体質をもとに、自分に適した漢方を処方してもらうことができます。

漢方とは何か、医者で処方される薬と何が違うのかなど、【はじめての漢方】で漢方専門家・櫻井大典さんから学んでみましょう。

はじめての韓流ドラマ

韓流ドラマにはまる大人が増えています。

大人の魅力がある「ヨン様」からブームが始まり、実はいま第4次ブームが到来しています。

「ヨン様」が大好きだったお母さんの子ども、その孫世代にまで韓流ドラマやKポップが浸透しているのです。

【はじめての韓流ドラマ】では、はまったらなかなか抜け出せない韓流ドラマの世界へ、元TVドラマ脚本家でK-POPアイドルのインタビューなどを手掛ける渥美志保さんがナビゲートしてくれます。

はじめての週末移住

かつて、団塊の世代の定年退職後の夢の1つとして、田舎への移住が挙げられていました。

今は、コロナ禍で密状態を避ける目的で、田舎へ移住するニーズが再び高まっています。

生活の拠点をまるごと田舎へ移すのではなく、都会の生活を保ちながら、週末だけ田舎暮らしをする移住方法「週末移住」も注目されています。

このやり方なら、都会と田舎、どちらのメリットも得られます。

こちらの記事では、実際に平日は東京、週末は南房総という二拠点で暮らしを始めて15年目に突入している馬場未織さんに取材を行いました。

【はじめての週末移住】を読んで、週末移住についてぜひ学んでみましょう。

はじめてのグラレコ

「グラレコ」は「グラフィックレコーディング」の略。絵や図を書いて会議や議論の内容をまとめていくという手法です。

文字だけで書くよりも、グラレコのほうが断然、理解しやすく内容をまとめられます。

「大人になってもイラストを描くのが好き」という方は、まずは趣味として挑戦してみませんか。

仕事や家庭で役立つスキルに成長していくかもしれません。

【はじめてのグラレコ】で、くぼみさんからノウハウを学んでみましょう。

はじめてのファスティング

少しストイックではありますが、大人にひそかな人気がある「ファスティング」(断食)。

断食といっても全く食事を取らないのではなく、短期間だけ食事量を調整するものです。

大人が過剰に摂取しがちな食事を見直すことで、体調を向上させるメリットがあります。

一級断食指導者である田中裕規さんが【はじめてのファスティング】で大人がファスティングをするコツを伝授してくれます。

はじめての1日店長

「いつかはお店を持ってみたい」という夢を、趣味のような気軽さでかなえてくれるのが「1日店長」です。

いざ、お店を持とうとすれば、店舗の改装費や家賃などが重くのしかかってきますが、1日店長であればコストをかけず「店長になること」を実現できます。

毎週月曜だけ、スリランカカレーのお店を開いている児島麻里子さんに取材をした【はじめての1日店長】

こちらを読んでぜひ長年の夢を実現させてみてはいかがでしょうか?

はじめてのレコード

レコード、カセット、CD、そしてサブスクリプションなど、音楽の楽しみ方はこの数十年で様変わりしました。

手軽な媒体が普及したことによってあまり使われなくなったレコードですが、いまその魅力に惹かれた人達によって、大きな注目を集めています。

【はじめてのレコード】ではレコード収集家であり自身もミュージシャンとして昭和時代を駆け抜けた、タブレット純さんが、レコードの楽しみ方を存分に紹介しています。

はじめてのコーヒー

大人になってはじめてコーヒーの渋味や苦みを「おいしい」と感じたという方も多いでしょう。

コーヒーは、多くの大人のポピュラーな趣味です。

欧米のコーヒーチェーンが日本に出店していますし、日本独自のコーヒー専門店も次々と店を構えて、大人のニーズを満たしています。

「おうち時間」が増えて、お店で楽しむようなコーヒーを自宅でも楽しみたいという人が増えています。

【はじめてのコーヒー】ではコンビ芸人「コーヒールンバ」として活動するかたわら、コーヒーの専門家としても幅広く活動されている平岡佐智男さんに、自宅でカフェ気分を味わうためのコツを教えていただきました。

はじめてのマインドフルネス

日本は今、人手不足の状態のため、企業では従業員がオーバーワーク気味で働いています。

そんな中、ストレスの多い環境下で手軽に解消する手段としてマインドフルネスが注目されています。

自分の心身の状態に集中するのがマインドフルネスです。日本では古くから「瞑想」として佛教などで取り入れられてきました。

マインドフルネスに関する著書を多く出している吉田昌生さんに取材をした【はじめてのマインドフルネス】を読んで、マインドフルネスを趣味に取り入れれば、多忙な大人の生活が満たされたものに変わっていくかもしれません。

はじめてのフラワーアレンジメント

食卓や棚の上を花で飾ると、暮らしの空間が華やかになりますよね。

フラワーアレジメントはどの世代にも人気のある趣味ですが、大人になって花の癒やし効果に気が付いたという方も多いのではないでしょうか。

そんな方はぜひ、フラワーアーティスト・前田有紀さんに取材をした【はじめてのフラワーアレンジメント】を読んで、まずは好きな花でブーケを作ってみてはいかがでしょうか。

はじめての発酵食品

納豆にみそにしょうゆ。日本の伝統食は発酵食品にあふれています。

最近、発酵食のテーマパークができるなど、大人の間で健康志向が高まってきたことに応じて発酵食品の人気も高まってきています。

【はじめての発酵食品】では、発酵食品を使った料理のレシピ本などを数多く手掛けている糀料理クリエイターの小紺有花さんに取材をしました。

簡単にできるレシピや醗酵食品の良さなど、奥深い発酵食品の世界をのぞいてみましょう。

はじめてのお香

かつては貴族の遊びだった「お香」。

今は、リラックスするための趣味として多くの人に親しまれています。

子どもが主役の人気アニメでも、大人の登場人物が「お香」を使うシーンがありました。大人のたしなみとして「お香」をおしゃれなものとして感じる方も多いようです。

耐熱皿と灰があれば始められる大人の趣味ですので、香りのプロフェッショナルの石濱栞さんに取材をした【はじめてのお香】をチェックして、ぜひ体験してみましょう。

 

新しい趣味をはじめると良いことがたくさん

子どもの頃から大人まで続けている趣味がある人は少ないかもしれません。

大人になるにつれて、だんだんと好きなものが変わっていったり、なかなか時間が取れずに趣味が楽しめずにいたりと、その境遇はさまざまでしょう。

新しいことに踏み出せずにいるという方も多いかと思いますが、大人になってから新しい趣味を始めると良いことがたくさんあります。

その一部を紹介します。

人生の楽しみが増える

大人が新しい趣味を始めると、人生の楽しみが増えます。

いろいろな物事について、趣味を通して見ることができるようになります。

例えば「カメラ」を趣味にすれば、見慣れた日常風景が実は素晴らしい被写体だったことに気付けるようになるかもしれません。

また、「ラップ」を趣味にすれば、生活の中で触れるさまざまな言葉が、頭の中でラップのフレーズに置き換わるような体験ができるかもしれません。

趣味をはじめることで、こうした日常の変化を味わうことができます。

あたらしい人間関係が作れる

趣味をはじめると、新しい人間関係が生まれます。

大人になると、なかなかあたらしい友人を作ることが難しくなりますが、趣味をはじめることで、既存の友人関係とは違ったつながりができるでしょう。

年齢や性別にかかわらず、共通の趣味を持っている友人とは話が尽きません。

大人になってから人間関係も豊かにすることができます。

知識や経験が蓄積される

大人が趣味を始めるメリットとして、知識や経験が蓄積されることが挙げられます。

子どもには、学校やスポーツ団体などでさまざまな体験の機会が設けられていますが、大人は自分から求めていかないと新たな体験はできません。

好きな趣味から世界が広がっていくことで、結果として話題も豊富になり、魅力ある大人になることも期待できます。

趣味への挑戦をサポートする「finbee(フィンビー)」

大人が趣味を始めるには、やはり多少なりとも資金が必要です。

趣味への挑戦をサポートするのが貯金アプリ「finbee(フィンビー)」です。

「finbee(フィンビー)」なら、目標設定して着実にお金を貯めていくだけでなく、趣味に合わせた貯金も可能です。

例えば「1km歩いたら500円貯金する」といったマイルールも設定できます。

貯金を趣味にする方から、貯金と趣味を一緒にしたいという方まで、さまざまな方にあった貯金方法を実現できるのが、この貯金アプリ「finbee(フィンビー)」なのです。

趣味のために貯金する

まとめ

今回は、「はじめてをはじめる」シリーズでこれまでにご紹介した27個の趣味についてご紹介しました。

大人だからこそ楽しめる趣味がたくさんありましたが、いかがでしたでしょうか。

趣味がないからといって焦る必要はありません。自分のペースで楽しめる趣味を見つけて、大人時間を充実させていきましょう。

人気記事Ranking
  • 月間

  • 週間

  • すべて

menu

したい・ほしいを探す

したい・ほしいを叶える