思わず自慢したくなる!?国内外のおしゃれ貯金箱13選

学び

思わず自慢したくなる!?国内外のおしゃれ貯金箱13選

学び

将来のことを考え、そろそろ貯金した方がいいかも……と思っている人も多いのではないでしょうか。

貯金をしたいと思ったら、「貯めよう」というモチベーションを上げることが大切です。

漠然とお金を貯めるよりも、「どんなものを買おうか」「何にお金を使おうか」など、使い道や目標金額を明確にすると、貯めやすくなるでしょう。

モチベーションを上げる方法はさまざまですが、「おしゃれな貯金箱を使う」という方法はいかがでしょうか。

自分の部屋のインテリアとマッチしていて、毎日お金を貯める気分を上げてくれるおしゃれな貯金箱があったら自然と貯金する意欲も湧いてくるかもしれません。

そこで今回は、インテリアにもマッチするおすすめのおしゃれな貯金箱13選をお届けします!

おしゃれな貯金箱でモチベーションアップ!

子どもの頃、貯金箱にお金を貯めた経験はありますか?

その頃使っていた貯金箱は、アニメのキャラクターものやマスコットなど、好きなものを模した形のものが多かったのではないでしょうか。

お気に入りの貯金箱なら、自然と貯金が楽しくなりそうですよね。

大人になってからもこれは変わりません。ただ、キャラクターやマスコットを模したものや、いかにも貯金箱だという存在感が強いものは、大人の部屋のインテリアには合わないですし、恥ずかしいと感じる方もいるでしょう。

今回紹介するのは、そんな弱点をカバーしてインテリアにもマッチする、おしゃれなデザインのものや置物としても素敵なものばかりです。

自分の部屋に置いて貯金したり、友人や知人へのプレゼントにしたりするのもいいかもしれません。

実用性も要チェック

おしゃれな貯金箱であれば何でもいいのかというと、そうでもありません。

どれくらいのお金を貯められるのか、施錠などで簡単に開けられないような工夫がなされているかなど、実用性をしっかりチェックしておくことも大切です。

貯金箱にある程度のお金が貯まるまでは、短くても数ヶ月、長いと数年かかる場合もあります。

目標とする金額までしっかりお金を貯めたいのであれば、「つい途中で開けて使ってしまった」ということにならないよう、おしゃれでも実用性の高いものをセレクトしましょう。

【最新】おすすめ!おしゃれな貯金箱13選

この章では、最新のおすすめしたい「おしゃれな貯金箱13選」を紹介します。

どこがおしゃれなのか、貯めたい金額に見合うかなど、それぞれの画像を見比べてみてください。

なお、ご紹介する貯金箱のカテゴリーは下記の3つです。

  1. 【キャラクター・置物】
  2. 【あえて中身を見せる】
  3. 【シンプルイズベスト】

では早速、順番に見ていきましょう。

【キャラクター・置物】おしゃれ貯金箱

最初に紹介するのは、キャラクター・置物部門のおしゃれ貯金箱5選です。

アンティーク調のものや、キャラクターとしておなじみのものですので、おしゃれな貯金箱のなかでもかわいい系が好きな人、お部屋のインテリアにこだわりのある人はチェックしてみてください。

アンティークカー マネーバンク

1つ目のキャラクター・置物部門のおしゃれ貯金箱は、「アンティークカー マネーバンク」です。

白とえんじ色の車体にグレーがかった水色の窓があり、全体的に丸みを帯びた形をしています。

サイズは、幅約10センチ、奥行き約16センチ、高さ約10センチでやや小さめですが、細かいところまで丁寧に作られていて、アースカラーのインテリアなどとマッチしそうな、とてもおしゃれな貯金箱です。

素材はポリレジンというプラスチック製で、車体の裏側からお金を入れる仕組みになっているので、一見貯金箱とはわからないかもしれません。

フワフワ動物貯金箱シリーズ

2つ目のキャラクター・置物部門のおしゃれ貯金箱は、フワフワ動物貯金箱シリーズです。

このフワフワ動物貯金箱シリーズは、犬・猫・うさぎ・シカなどがあります。

今回紹介するのは、シリーズのうちの一つである「秋田犬」。

愛知県瀬戸屋さんの粘土で鋳込んだ人形は、幅約12センチ、高さ約16センチで、小型ながら500円硬貨がおよそ150枚程度貯金できる動物型です。

犬の毛をフロッキー加工したことで、まるでぬいぐるみのような、他には見られないフワフワした手触りを実感できます。

素材の調達から製造までの全行程が全て日本国内生産で、職人さんの手によって一つ一つハンドメイドで彩色されており、お部屋に置けば、きっと愛らしく優しい表情で見つめてくれることでしょう。

この動物型貯金箱のおしゃれなところは、首輪のメダルに名前をつけられること。

自分のペットとして名前をつければ、フワフワした毛並みをなでながら楽しく貯金ができますよ。

オランダ風車貯金箱

3つ目のキャラクター・置物部門のおしゃれ貯金箱は、オランダ風車貯金箱です。

伝統的な風車をイメージしたアースカラーで、インテリアとして部屋に飾るのにふさわしい、とてもおしゃれなデザインに仕上がっています。

サイズは高さ27センチ、長さ20センチ、幅10センチ。素材は樹脂でできています。

ミッフィー貯金箱

4つ目のキャラクター・置物部門のおしゃれ貯金箱は、ミッフィー貯金箱です。

ミッフィーといえば、ディック・ブルーナ氏の考案したキャラクターで、1968年にギフトショップとして設立されたベルギー所在のアトリエピエール社とディック・ブルーナ氏とのコラボレーション商品です。

ポップな色彩と丸みを帯びたキュートな形がとてもおしゃれで、ミッフィーのほんわかした可愛さが見ているだけで心を癒やしてくれることでしょう。

ギフトにもぴったりなパッケージ入りで、MサイズとLサイズを揃えてオブジェとして飾ってもかわいいかもしれません。

Mサイズは、幅約9.5センチ、奥行き約7.8センチ、高さ18.5センチで、Lサイズは、幅14.5センチ、奥行き12.3センチ、高さ25.5センチです。

素材はプラスチック製で、後ろ面の頭部に大きなコイン投入口があり、底面にコインの取り出し口が付いています。

スタンディングピッグバンク

5つ目のキャラクター・置物部門のおしゃれ貯金箱は、ホワイトのスタンディングピッグバンクです。

これは、アメリカンアンティーク加工が施されたアイアン製のピッグバンクで、昔ながらの型枠で生産されています。

鉄製品らしいヴィンテージ感があるため、部屋に置くだけで、おしゃれな雰囲気を演出してくれることでしょう。

アンティーク加工のため、傷や塗装のはがれなどの仕上げをあえてほどこしてあるところも、他の貯金箱には見られないおしゃれポイントです。

底部がねじで留められ、外すと中のコインを取り出せる仕様ですので、簡単に取り出せないところも貯金のモチベーションが高まりそう。

ボックス入りなので、ギフトにもピッタリではないでしょうか。

【あえて中身を見せる】おしゃれ貯金箱

次におすすめのおしゃれ貯金箱は、あえて中身を見せる部門の3選です。

もしかしたら、貯まっていく様子が見られることで、積極的に貯金したいというモチベーションも上がるかもしれません。

Lowis Glass Coin Bank

1つ目の中身を見せるおしゃれ貯金箱は、Lowis Glass Coin Bankです。

実際に、アメリカで1930~40年代に利用されていたガラス製の郵便受けを貯金箱にしたデザインで、エンボス加工されたフロントの「BANK」の文字がアクセントになっています。

さらに、ヴィンテージ感を演出するための南京錠と鍵がついていて、黒色のフタ部分と銀色の南京錠の色合いがとてもおしゃれです。

重量が2キログラムあるので、安定感もあります。

ガラスブロック貯金箱

中身を見せるおしゃれ貯金箱の2つ目は、ガラスブロック貯金箱です。

建材用の利便性の高いガラスブロックをインテリア調にデザインしたもので、ブロックの縁取りが重厚で、正面と背面には、単行本の表紙のような厚みがあります。

フロントには、明るい赤色で「GLASS BLOCK/BANK」という文字が描かれ、手の写真とともに、「いま手に握っているコインを貯金するか(Saving)使うか(Expence)」というユーモラスなメッセージに遊び感覚もあり、とてもおしゃれです。

透明ガラスのぽっちゃりブタ貯金箱

中身を見せるおしゃれ貯金箱の3つ目は、透明ガラスのぽっちゃりブタ貯金箱です。

つや消しなしのシルバー仕上げで、耳や足の部分がゴールドになっているところがポイントで、手吹きで作られているので一つ一つ豚の形が異なります。

従来の陶器製のブタの貯金箱とは一味違い、全てがガラス製という繊細さがおしゃれで、贈り物にもピッタリ。

【シンプルイズベスト】おしゃれ貯金箱

最後に、おすすめのおしゃれ貯金箱は、【シンプルイズベスト】部門の5選です。

色調もフォルムもとてもシンプルですが、しっかりと存在感があり、インテリアとしてもおしゃれなものばかりを集めてみました。

MONEYPHANT

1つ目の【シンプルイズベスト】部門のおしゃれ貯金箱は、ジョージ・ジェンセンのデザイン雑貨MONEYPHANTです。

これは、北欧の産業デザイナーのヨーゲン・ミュラー氏がデザインした「エレファントシリーズ」のコインバンクで、この「 MONEYPHANT」は、2010年に彼とそのひ孫さんによって発表されました。

ステンレススティールのミラー仕上げと愛らしいフォルムが、とてもシックで、モノトーン調の部屋のインテリアにもよくマッチします。

簡単に出せない貯金箱

2つ目の【シンプルイズベスト】部門のおしゃれ貯金箱は、簡単に出せない貯金箱です。

取り出し口がなく、ヤスリ棒を使わないと中身を取り出せない仕組みになっていますので、特に、徹底して貯金したいという人におすすめ。

ミラー仕上げの、まるで文鎮のような円錐型で、500円硬貨なら、およそ22万円が貯められます。

ヤスリ棒で3~4時間削らないと中身が出せないところは、おもしろい貯金箱ともいえるかもしれません。

シンプルなデザインは、おしゃれな雰囲気を損なうことなく、お部屋でキラキラと輝いてくれることでしょう。

Coin Box

3つ目の【シンプルイズベスト】部門のおしゃれ貯金箱は、まるでオブジェのようなCoin Boxです。

インテリアとして十分楽しめるシンプルで重厚感あるおしゃれなデザインで、職人による無垢の木材の削り出しで製作されています。

硬貨を取り出す場合は、プラスのドライバーが必要ですので、簡単に中を開けようとは思わないところもおすすめのポイント。

豚まん貯金箱

4つ目の【シンプルイズベスト】部門のおしゃれ貯金箱は、豚まん貯貯金箱です。

豚まんというところが、とてもユニークで、なんでも、コンビニエンスストアでおいしそうに並んでいる肉まんがモチーフになったそう。

陶磁器の山地として有名な佐賀県の備前吉田焼で、磁器ならではのマットな質感と全体のフォルムがとても愛らしいデザインになっています。

傾き半球貯金箱

5つ目の【シンプルイズベスト】部門のおしゃれ貯金箱は、傾き半球貯金箱です。

素材感のある生成りの白色で、有田焼の「JICON 磁今」というブランドのもの。

コインを入れると半球がユラユラ揺れ、コインの貯まり具合によって、さまざまな角度に傾くところがなんとも神秘的で、インテリアのポイントになりそうです。

また、中身は貯金箱を割らないと取り出せないので、一度始めたら最後まで貯められるのではないでしょうか。

ちなみに、割った後の貯金箱は、植木鉢などに利用できます。

アプリを使った貯金もおすすめ!

自分にピッタリのおしゃれな貯金箱を探して、現金で貯金するのもいいですが、選ぶのにも時間がかかり、購入するための費用も必要です。

そこで、もっと手軽にアプリを使って貯金したい人におすすめなのが、finbee(フィンビー)というサービスです。

このアプリに登録すると、いつものように生活しているだけで自然とお金を貯められます。

貯金方法は、無理のない金額を設定して、自分でルールを決めておくだけ。

もちろん、ルールも日常に起こることで決めればよく、たとえば、「5回テレワークで働いたら100円ずつ貯金する」「給料日の翌日に500円貯金する」など、毎日の生活の中にある習慣をルールにしてもいいでしょう。

ルールが思い浮かばないという人は、アプリから毎日配信されるお題をクリアする「クエスト貯金」や、カードで払ったおつりに相当する金額分を貯金する「カードでおつり貯金」などもおすすめ。

通勤や通学でよく歩くという人は、歩数と同じ額を貯金する「歩数貯金」や、会社や学校など、登録した場所にチェックインしたら貯金する「チェックイン貯金」などもあります。

ほかにも、恋人や友人を紹介して一緒にお金を貯める「シェア貯金」や、毎日・毎週・毎月のいずれかを選んで自動的にお金を貯める「つみたて貯金」などの設定も可能です。

楽しく貯金を始めたい

まとめ

お金を貯めるなら、「貯金しよう」というモチベーションを維持することが大切です。

おしゃれな貯金箱を部屋に飾って、お金が増えていく様子を見ながら貯金すると、きっと楽しく貯められるでしょう。

でも、もっと手軽に「気づいたらお金が貯まっている」自動貯金の方が向いているという人は、ぜひ、自動貯金アプリ「finbee(フィンビー)」を活用してみてください。

人気記事Ranking
  • 月間

  • 週間

  • すべて

menu

したい・ほしいを探す

したい・ほしいを叶える