【20代におすすめ!】スキルなしで月3万円稼げる副業9選!

学び

【20代におすすめ!】スキルなしで月3万円稼げる副業9選!

学び

在宅勤務が浸透し、これまでの通勤時間を自由に使えるようになった人や、週末のおうち時間が増えた人もいるのではないでしょうか。

また、近年副業を解禁する企業も増えてきています。このようなことが後押しとなり、いま「副業」が注目されています。

ところで、副業には特別なスキルが必要だと思っている人もいるのではないでしょうか。

そのために副業に踏み込めない人もいるかもしれませんね。

確かにスキルが必要な副業もありますが、特別なスキルを必要としないものもあります。

今回は、特別なスキルを必要としない副業のうち、若い20代の人におすすめのお仕事をご紹介します。

副業に興味がある20代の人は、参考にしてみてくださいね。

副業を始めるメリットは?

副業にはさまざまなメリットがあります。ここでは主なメリットを3つご紹介しましょう。

収入が増える

副業した分だけ、全体の収入を増やすことが可能です。

新型コロナウイルスによる国内経済の停滞など、さまざまな要因で本業の収入は減ってしまうリスクがあります。

副収入があれば、本業の減収分を補うこともできるでしょう。

収入源を複数持っておくことで、リスク分散をすることもできますよね。

スキルアップを目指せる

副業をすることで、スキルアップが目指せます。

仕事によっては本業のスキルをさらに伸ばせたり、新たなスキルを習得することが期待できるでしょう。

人脈が広がる

副業は、人脈を広げるチャンスがあります。

本業とは違う分野の人や、これまでの人脈とは異なる属性の人たちと出会えるかもしれません。

副業を始める前に確認すべきこと

副業を始める前には、事前準備が必要です。

後々のトラブルを回避するために、副業を始める前に以下の3つのポイントを押さえておくことをおすすめします。

本業の就業規則を確認する

いま勤めている企業は、副業が認められていますか。

新型コロナウイルスによる事業縮小やテレワークの浸透をうけ、社員の副業を認める企業は増えてきています。

しかし、依然として副業を禁止している企業があるのも事実です。

また、副業が認められている場合でも、業種や職種などが限られているケースもあります。

認められていない副業を始めてしまったら、後々トラブルになってしまうかもしれません。

副業を始める前に、本業の就業規則を確認することをおすすめします。

確定申告が必要になる場合も

副収入を得る場合、確定申告が必要になるケースをご存知でしょうか。

本業が企業勤めの人は、基本的に会社が源泉徴収をすることで納税しています。

しかし、副業でパートやアルバイトをする場合、2ヶ所以上から収入を得ることになるため、会社側では正しい納税額を計算することができません。

そこで、自分で確定申告をし、正しい納税額を算出して納税する義務が発生します。

また、副業が個人事業的な就業形態のケースでは、所得が20万円を超えると確定申告しなければなりません。

副業する場合、確定申告が必要なケースをあらかじめ確認することをおすすめします。

本業に支障が出ない範囲で行う

深夜遅くまで副業をしていては、睡眠時間が減り、本業に支障が出てしまうかもしれません。

副業をすることで、身体を壊してしまったら元も子もありませんよね。

生活のバランスを崩すような副業のやり方はおすすめできません。

【特別なスキル必要なし!】20代におすすめの副業9選

20代は比較的体力があり、ものごとを吸収する能力も高い時期です。副業に向いている年代なのではないでしょうか。

ここでは、特別なスキルを必要としない、20代におすすめの副業を9種類ご紹介します。

自分の生活スタイルなどに合った仕事を見つけてみましょう。

単発バイト

単発バイトは、自分の都合の良い日にだけ働くことができるため、休日の時間を有効活用したい人におすすめです。

倉庫でのピッキングやイベントスタッフなど、高い専門性が必要ない仕事もたくさんあります。

また、1日だけで終わる仕事なので人間関係のしがらみがないのも、おすすめする理由の1つです。

こちらの記事では、漫画連載『アラサー独身女、今日も日雇いで生きています』が人気の柿ノ種まきこさんに、単発バイトの基本やメリット、デメリットなどについて、お話をうかがっています。

【はじめての単発バイト】気軽に新たな世界を覗けちゃう!?「単発だからこそ」の魅力とは?【はじめてをはじめる#12】

ウーバーイーツ

ウーバーイーツ(Uber Eats)は、指定されたお店で料理を受け取り、お客さんの自宅などにデリバリーする仕事です。

平日の夜や休日の昼など、隙間時間などに働きたい人におすすめします。

自転車で移動すれば、日頃の運動不足も解消できるでしょう。

体力に自信がある人や、身体を動かすことが好きな人におすすめの副業です。

be-topiaでは2年間ウーバーイーツ配達員として働いている服部さんに「ウーバーイーツの収入形態」「賢く稼ぐコツ」「向いている人・不向きな人」についてインタビューをおこないました!

【はじめてのウーバーイーツ】月収40万円超えの配達員に聞く!賢く稼ぐウーバーイーツのコツ【はじめてをはじめる #14】

アフィリエイトブログ

アフェリエイトブログは、パソコンやスマートフォンなどの端末とインターネット環境さえあればできる仕事です。

文章を書くことが好きな人におすすめします。

自分のブログサイトなどに広告を掲載し、その広告から商品の購入や契約に至った場合に、売上の一部が支払われる仕組みです。

ちょっとした時間にブログを書くことで隙間時間を有効活用できるのも、おすすめする理由の1つでしょう。

ただし、実際に収入に結びつくまでには時間がかかることが多いかもしれません。

ブログの閲覧者を増やすために、興味深い記事を継続的にアップするなど、根気も必要でしょう。

ポイントサイト

「ポイントサイト」とはアンケートに回答したり、ゲームなどをすることでポイントを得られるサイトです。

貯まったポイントは、電子マネーなどに交換することができます。

一度に得られるポイントは少ないですが、電車に乗りながらやテレビを見ながらなど、他のことをやりながらでもできるので、忙しい人におすすめです。

また、ポイントサイトを通してクレジットカードや保険などに申し込めることもあります。

このようなケースでは、一度にたくさんのポイントを得ることも可能です。

クラウドソーシング

「クラウドソーシング」とは、「仕事をしてほしい人」が「仕事をしたい人」にインターネット上で業務を委託することです。

クラウドソーシングサービスサイトを通して、誰でも業務に応募することができます。

募集業務はさまざまで、プログラミングやWebコーディングなど専門性を要するものもありますが、専門性の低い業務の募集も多いです。

例えば、ライティング業務の中には、特別なスキルがなくても応募できるものもあります。

ビジネス向けの記事もあれば、趣味や日常生活向けの記事など、記事のテーマもさまざまです。

そのため、自分が詳しい分野のライティングに応募することができるでしょう。

また、タイピングが得意で正確に仕事をこなすことができるなら、データ入力に応募するのもよいかもしれません

クラウドソーシングなら、自分の得意なことを活かすことができるのでおすすめです。

写真販売

自分が撮影した写真を販売して収入を得ることができるサービスをご存知でしょうか。

写真販売は、普段から写真を撮ることが好きな人におすすめの副業です。

写真販売なら、通勤途中や休日の散歩など好きなタイミングで写真を撮り、専用サイトにアップロードするだけなので、手軽に始められるでしょう。

アップした写真が売れれば、自分にお金が入ります。

さらに、販売は一度きりではなく、長期的に販売し続けることも魅力でしょう。

1枚売れた時に得られる収入は少ないですが、一度アップすれば後は売れるのを待つだけなので、忙しい人にもおすすめです。

「売れる写真を撮ろう」と思いながら外を歩くと、日常の景色も変わってくるのではないでしょうか。

フリマアプリ

「フリマアプリ」とは、インターネット上のフリーマーケットサービスのことです。

20代は流行に敏感な人も多く、つい新しい洋服やアクセサリーなどを購入してしまうこともあるのではないでしょうか。

購入したものの中には、短期間で身につけなくなったものや、使用しなくなったものもあるでしょう。

そのようなものは、フリマアプリを利用して販売するのがおすすめです。

フリマアプリでは、値段のつけ方や商品の写真の撮り方ひとつで、売れるか売れないかが左右されます。

そのため、ゲーム感覚のように楽しむことができるでしょう。

収入を得ることができるうえに断捨離までできるので、部屋を片付けたい人にもおすすめです。

コンテンツ配信

YouTubeなどでコンテンツを配信すると、広告収入を得ることができます。

コンテンツ配信は、視聴者が多ければ多いほど収入が増えていく仕組みです。

ところで、「コンテンツ配信」と聞くと、特別なスキルが必要だと感じる人も多いのではないでしょうか。

しかし、最近は動画配信のための無料アプリなども提供されています。

パソコンやスマートフォンなどの端末があれば、誰でも簡単に動画を配信することができる仕組みが整っているのです。

何かを制作することや、自分の知識や面白いアイデアを広めることが好きな人におすすめします。

ミステリーショッパー

ミステリーショッパーとは、覆面調査員としてお店に出向き、調査レポートを書く仕事です。

飲食店や美容院、エステサロンなどさまざまな業界の調査があるため、自分が好きなものや新たに試してみたいものに触れながら副業することができます。

好奇心旺盛で、新しいお店に赴くことが好きな人におすすめです。

注意点としては、お店に支払う金額が収入に含まれるため、実際に手にできる金額としては少ないケースが多い点でしょう。

収入を得るというよりは、お金を支払わずに美味しい食事をできたり、新しい体験ができると考えるほうがメリットが大きいかもしれませんね。

ところで、ミステリーショッパーを運営する企業によって、力を入れている分野が異なります。

自分が興味のある分野に力を入れているサイトを、あらかじめリサーチするのがおすすめです。

例えば、食べることが好きな人は、飲食店に強いミステリーショッパーサイトを選ぶとよいでしょう。

副業で稼いだお金は「finbee(フィンビー)」で貯金!

20代におすすめの副業をご紹介してきましたが、自分に合う副業は見つかりそうでしょうか。

ところで、皆さんは副業で稼いだお金をどうしますか。

生活の足しにする人もいれば、好きなことに使う人もいるでしょう。

また、20代はこれからのライフステージに合わせて、貯金をしていかなければいけない時期でもあります。

ところで、ウェディングサービスを運営する冒険社プラコレが実施した調査によると、全体の49%が結婚を意識しても「貯金をしていない」と回答したそうです。

お金がないから結婚できない、という事態に直面したら悲しいですよね。

結婚に限らず、これからライフステージが変わるたびにお金は必要になるでしょう。

そのため、20代のうちからコツコツ貯金していくことをおすすめしたいです。

そこで、貯金を楽にできるアプリfinbee(フィンビー)をおすすめします。

まずは、副業で得た収入が振り込まれる銀行口座とfinbee(フィンビー)を連携させましょう。

そして、finbee(フィンビー)の「つみたて貯金」機能を使い、設定したタイミングで自動積立をします。

finbeeでは、貯金額に対して0.1%のポイントがつき、貯まったポイントはAmazoギフト券と交換可能です。

Amazonをたくさん利用している人には、嬉しい特典ですよね。

ところで、ここまでは金融機関の積立貯金と変わらないと感じた人もいるかもしれません。

finbee(フィンビー)は、さらに日常生活における習慣を利用して自動貯金をすることができます。

以下は、finbee(フィンビー)の貯金機能の一部です。

・「歩数貯金」……設定した歩数に応じて自動貯金する機能。
例:100歩歩いたら100円貯金

・「チェックイン貯金」……設定した場所に到着したら自動貯金する機能。
例:会社に到着したら150円貯金

・「マイルール貯金」……自分で設定したルールを守ったら自動貯金する機能。
例:お弁当を作ったら500円貯金

・「カードでおつり貯金」……カード払いのおつりを自動貯金する機能。
例:800円のものを1000円でカード払いしたとみなし、200円を自動貯金

・「クエスト貯金」……finbeeから届いたクエスト(お題)をクリアすると自動貯金する機能。
先にご紹介した「ポイントサイト」の副業にも似通った楽しみもできます。

このように、finbee(フィンビー)には20代の人が日常生活を楽しみながら貯金できるおすすめの機能がたくさん備わっています。

気軽に貯金を始めたい

まとめ

20代におすすめの副業をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

特別なスキルがなくてもできる副業は、意外とたくさんありますよね。

副業することで収入を増やすだけではなく、スキルアップや人脈の広がりなどさまざまな副産物を得ることができます。

ところで、最近は「本業」と「副業」の2本という形にとどまらず、複数の副業を並行して手掛ける「マルチワーク」という働き方も注目されているのをご存知でしょうか。

1つの副業の没頭するのもよいですし、マルチワークで仕事を分散させることで気分転換しながら副業するのもよいですね。

20代の皆さん、これを機に自分に適した副業を見つけてみませんか。

人気記事Ranking
  • 月間

  • 週間

  • すべて

menu

したい・ほしいを探す

したい・ほしいを叶える