貯金がもっと楽しくなる!ユニークな「おもしろ貯金箱」10選を紹介

学び

貯金がもっと楽しくなる!ユニークな「おもしろ貯金箱」10選を紹介

学び

貯金をしたい!と意気込んだものの、なかなかモチベーションが保てないという人も少なくないのではないのでしょうか。

貯金をもっと楽しく、おもしろくできるなら、より長続きさせることができるかもしれません。

そこで役立つのが「貯金箱」です。
今回は、思わずお金を入れてしまいたくなるような、ユニークな貯金箱を10種類集めました。

貯金が楽しくなる!おもしろ貯金箱を10種紹介

今回は、貯金箱を3つのグループに分け、全10種類をご紹介していきます。

  1. 遊び心あふれる「おもちゃ」のような貯金箱
  2. インテリアとしても映えるおしゃれな貯金箱
  3. 現在の貯金額がわかる便利な貯金箱

様々な種類がありますので、ぜひご自分の好みに合ったものを選ぶ際の参考にしてみてください。

貯金にも遊び心を!おもちゃのような貯金箱

まずは、遊び心満載な貯金箱4選です。

思わず撫でたくなるペットのようなおもしろ貯金箱、可愛いさとシュールさの両面を持ったおもしろ貯金箱、昭和の雰囲気がただようレトロなおもしろ貯金箱、貯金しながら頭脳を使うおもしろパズル貯金箱など、どの商品も「貯金」という習慣が楽しくなるような一工夫がなされた貯金箱です。

いたずらBANK

「いたずらBANK」は、お金を置くと段ボールの中から動物がひょこっと出てきて、お金をこっそり隠して貯金してくれる、癒し系のおもしろ貯金箱です。

1円から500円まで、日本の硬貨全てに対応しています。

500円硬貨の場合、約40枚貯金箱に入れることができるので、約2万円ほど貯められる計算になります。

バリエーションも豊富で、動物シリーズでは、

  • いちごの段ボール箱に入ったアメリカンショートヘアの猫
  • みかん箱に入った三毛猫
  • パンダビスケットの箱に入ったパンダ

などがあります。

本物そっくりの鳴き声も聞くことができます。

特にアメリカンショートヘアの子猫のおもしろ貯金箱は、その可愛さゆえか、Amazonの貯金箱部門で売れ筋ランキングの中に入る人気の商品です。

また、同じシリーズでミニオンズのボブが登場して、お金を隠してくれるおもしろ貯金箱もあります。

こちらはボブがいたずらっぽい声をあげるので、思わず映画のワンシーンを思い出す人も多いのではないでしょうか。

「いたずらBANK」という商品名ではありませんが、同一メーカーからハローキティ、ドラえもん、ピカチュウ、すみっこぐらしなどの人気キャラクターのおもしろ貯金箱もたくさん発売されています。

キャラクターものはおもしろいセリフをランダムでお話してくれます。

貯金をしながら、次はどんなセリフを言ってくれるか、楽しみになる人も多いのではないでしょうか。

顔の貯金箱

こちらは名前の通り、「顔」がついている貯金箱です。何とも言えない奇妙なシュールさがあり、だんだんと可愛く見えてくるおもしろ貯金箱です。

貯金箱には自動センサーが付いていて、口の前に硬貨を持っていくと、口が自動開閉して硬貨をパクパク食べ始めます。

コンパクトな貯金箱ですが、500円玉の場合、20枚貯めることができます。

前面の素材は柔らかく伸縮性があり、手触りも良いです。色はブルー・ピンク・レッドの3種類があります。

海外製ですが、日本語の説明書が付いているので購入後も安心です。

インパクトのある貯金箱なので、サプライズプレゼントとして購入しても盛り上がるかもしれません。

鳥さん貯金箱

「鳥さん貯金箱」はまるで本物の鳥を飼っているかのような気分になれる、おもしろ貯金箱です。

見た目はカラフルな鳥の巣です。巣穴の下のスペースに硬貨を置き、ハンドルを回すと”鳥さん”が現れます。
鳥さんはコインをくわえて、巣穴に戻っていきます。
その姿は、鳥が餌をくわえて巣に運ぶようにも見えて、まるでペットを飼っているような気分になれます。

種類は以下の3種類です。

  • WOOD Bank 木のお家
  • Bee Bank ハチとリスさん
  • Baya Bank お花と鳥さん

どの種類も可愛らしく、日々の暮らしに癒しを与えてくれます。

尚、こちらの商品はブリキ製です。プラスチック製品が溢れる現代においては、珍しい商品かもしれません。

ブリキのおもちゃのように、大人も子どももおもちゃ感覚で楽しくおもしろく、貯金ができるのではないでしょうか。

AlfaView

「AlfaView」は、なんと知育玩具にもなるおもしろ貯金箱です。

キューブ型の貯金箱の六面が迷路になっており、ビー玉を転がしてゴールを目指すラビリンス玩具になっています。

この貯金箱、パズルを解く必要があるのは、中に入れたお金を取り出したい時。

パズルを解かない限りフタは開かないので、つい貯金箱からお金を取って使いたくなってしまう人にはおすすめの貯金箱です。

また、硬貨の他に手紙や小物などを入れることができるのも、このおもしろ貯金箱の特長です。

お子さんなどにプレゼントを渡す際に、わざとこの貯金箱の中に入れて渡すサプライズも面白いかもしれません。きっと夢中になってパズルを解こうとするでしょう。

AlfaViewは子どもの貯金箱としてもおすすめです。

貯金箱で子どものマネー教育をしながら、知育玩具迷路として集中力や空間認知能力を養うことができます。

指先を使うことで脳が刺激されると言いますが、こちらのおもしろ貯金箱はキューブ型の立体パズルなので、指先をたくさん使います。

テレビゲームやスマホアプリなどが流行っている今だからこそ、このようなおもしろ知育玩具の重要性が増しているのかもしれません。

色は水色・ピンク・黄緑・オレンジの4種類です。

4個セットでも発売されているので、家族みんなで購入して競い合ったりして、より楽しく貯金をするのも良いのではないでしょうか。

部屋のインテリアにもなるおしゃれな貯金箱

一般的な貯金箱は、いかにも「貯金箱」という風貌のものも多く、インテリアに気を使っている場合、なかなか部屋の中に置きづらいという場合も多いのではないかと思います。

しかし最近では、インテリアとしても映えるような、おしゃれな貯金箱が増えています

ここでは4種類のおしゃれな貯金箱をご紹介します。

鋳物の貯金箱

こちらは、昔ながらのストーブの形をした貯金箱です。

モチーフとなっているストーブは、1975年にアメリカの会社が発売したもので、味わい深いアンティークなデザインが目を惹きます。

上部の煙突部分から硬貨を入れる構造になっており、開けるときは底面のねじを外します。

貯金箱を開けるのに少し手間がかかるので、なかなかお金を出せません。この点は、貯金箱の中身をつい取り出してしまうという方におすすめのポイントですね。

この商品、パッケージも当時のデザインを再現していて、かなり細かい点までこだわって作られています。

サイズは横13.5cm、高さ12.5cm、奥行9.0cm。コンパクトながらも、鋳鉄で作れられているため重量感・高級感のあるインテリアとしておすすめです。

LOWIS GLASS COIN BANK

「LOWIS GLASS COIN BANK」は、30~40年代のアメリカの郵便受けをモチーフにした貯金箱です。

こちらの貯金箱の素材は、本体がガラス、蓋がスチールです。色は透明で、貯金箱の中身が透けて見えるのが特徴です。

透明なので見た目にもクールな印象を受けますが、実はこの点はしっかりと貯金をしたい人におすすめなんです。

人間は視覚的な情報に影響を受けやすいと言われています。貯金カレンダーや貯金メーターなども、貯金のモチベーションを継続させるために有効なアイテムと考える人も多いようです。

「LOWIS GLASS COIN BANK」なら貯金箱の中身を常に可視化できるので、お金が貯まってきていることを実感できます。

これが、貯金を長続きさせるポイントにもなるのです。
ちなみに、投入口からは硬貨しか入れられませんが、蓋を開けると紙幣も入れることができます。

貯金箱に貯まっているお金を視覚的に見ることができ、しかもその中に紙幣が入っていたら、貯金に対するモチベーションもさらに高められるかもしれませんね。

動物の貯金箱

こちらの「動物の貯金箱」は、動物たちのつぶらな瞳がとてもキュートな貯金箱です。

種類は、ウサギ・フクロウ・リス・ハリネズミの4種類。
実はこれらの動物は全て”縁起物”なんです。

ウサギは、ピョンピョンと跳ね回るその姿から「跳躍」を意味する縁起物です。軽快に跳び回る動物は金運が上がるとも言われていて、貯金箱としてもピッタリな動物です。

フクロウは、「福来郎」と当て字が充てられることもあり、福が来ることを祈った縁起物。

リスは繁殖力旺盛で、木の実などの食べ物を蓄える習性があり、昔から、子孫繁栄・金運を呼ぶ縁起の良い動物とされています。

そしてハリネズミは、フランスを中心にヨーロッパで幸運を招く動物として知られています。

動物の縁起のいわれを知ると興味深く、ますますおもしろいですね。

大きさは動物によって多少異なりますが、幅約9.5cm~12.5cm、奥行約10cm~15cm、高さ約11.5cm~17.5cmで、インテリアとしても部屋に置きやすいサイズ感の貯金箱です。

ぎんとん

こちらは銀色の豚の形をした50円玉専用の貯金箱です。

見ての通り、こちらはもはや貯金「箱」ではありません。豚の胴部分に50円玉を挿していくことで、少しずつお肉がついていき、胴長の豚になる、という構造になっています。

一般的に豚の貯金箱というとお腹が大きなピンクの豚を想像しますが、全く違った発想が面白いだけでなく、全体が銀一色となるので、インテリア小物としても非常にクールな一品です。

こちらは最大で44枚、2,200円を貯金することができます。

金額としてはたくさんを貯金できるわけではありませんが、豚を成長させる楽しさを感じながら、50円玉限定ということで金銭的にも手軽に始められる貯金箱です。

こちらの商品は、富山県高岡市の伝統産業である「鋳物」の技術を用いて、職人が丁寧に作りあげた逸品です。

「Tokyo Midtown Award 2011」というデザインコンペグランプリを受賞したこともあります。

仕組みを知らない人が見たらただの豚のインテリアのように見えますが、胴が硬貨だと気が付いたら思わず「おもしろい!」と思うのではないでしょうか。

専用化粧箱入りなので、話題性のあるギフトとしてもピッタリな貯金箱です。

貯金額がわかる便利な貯金箱

次にご紹介するのは、「貯金額がわかる貯金箱」です。

貯金箱の難点としては、今どれくらい溜まっているのかが一目で分からないという点があります。

もちろんこれは、将来開封するときに思いがけず高額になっていて、喜びが増すというメリットもあります。

一方で、現時点でいくら貯まっているか分からず、そのせいでいまいちモチベーションを保てないという方も中にはいらっしゃるかと思います。

そんな方におすすめの貯金箱をご紹介していきましょう。

しゃべるATM型貯金箱

こちらは見た目も機能も本格的なATMのようなユニークな貯金箱です。
硬貨を投入すると自動で金額を判別し、「今回の貯金金額は〇〇円です」と音声で教えてくれます。

また、ワンタッチでこれまでの貯金残高も教えてくれます。

お金を出すときは、専用カードを入れて、暗証番号を押すというのも本格的です。

本物のATMのようにカードと暗証番号を入力するので、大人のマネをしたいお年頃の子どもも喜ぶことでしょう。

また、暗証番号式なので、誰でも簡単に中身を取り出せるわけではないため、セキュリティ面も万全な貯金箱です。

色はシックなブラックと爽やかなブルーの2色です。

サイズは横25.5cm、高さ20.5cm、奥行14cmです。

100万円貯まるカウントバンク

「100万円貯まるカウントバンク」という、ネーミングにもインパクトのあるこちらは、高さ33cmのボトル型貯金箱です。

貯金箱としては大きめで、ボトル部分には「100万円貯金箱」と書かれており、見た目もなかなかインパクトがあります。

このビックサイズの貯金箱には500円玉が2000枚入り、最大で100万円を貯めることができます。

中身が透明なので、今どれくらい貯金ができているか一目で分かり、視覚的にもモチベーションアップに繋がるだけでなく、貯金金額を自動計算し、貯金箱上部の液晶パネルに表示する機能があります。

見た目のおもしろさと機能的便利さを併せ持っているため、Amazon売れ筋ランキングでも1位に輝いたおもしろ貯金箱です。

貯金箱なしで簡単に貯金ができるアプリも活用してみては?

毎日小銭を用意したり、貯金箱へ入れたりするのが手間でなかなか続けられないという方もいますよね。

そんな方はスマートフォンで使える自動貯金アプリ「finbee」を活用してみてはいかがでしょうか。

finbeeはスマートフォンと銀行口座を連携し、設定したルールの中で自動的にお金を貯めていくアプリです。

実際に小銭を用意する必要や貯金箱にお金を入れる必要がないので、より手軽にお金を貯めることができますよ。

アプリで貯金してみる!

まとめ

貯金がもっと楽しくなるユニークな「おもしろ貯金箱」10選、いかがでしたでしょうか?

今回はおもちゃのようなおもしろ貯金箱、インテリアにもなるおしゃれな貯金箱、そして貯金額がわかる便利な貯金箱をご紹介しました。

「貯金」と聞くと堅苦しく考えてしまう人も多いかもしれませんが、楽しくおもしろく貯金をすることで日々の生活に彩りを添えてくれる、あなたにピッタリな貯金箱が見つかるといいですね。

人気記事Ranking
  • 月間

  • 週間

  • すべて

menu

したい・ほしいを探す

したい・ほしいを叶える