日々色好日 #11 「葵色-aoiiro-」

特集

日々色好日 #11 「葵色-aoiiro-」

特集

大人になったら自然と似合うようになると思い込んでいたものがいくつかあります。鮮やかな赤の口紅や、ちょうどいい長さに整えて綺麗にネイルがされた爪、大きなサングラスなど。

サングラスはかなり楽しみにしていたのですが、年齢を重ねたからといって自然と似合うようにはなりませんでした。

きっと気迫とか気合いとか、そういうものがまだまだ足りないのだろうと結論づけてはいるものの、諦めきれないので今夏こそサングラスが似合う女性になりたいと思っています。

それでは、本日の伝統色を紹介します。

伝統色紹介:葵色-aoiiro-

葵色はアオイの花の色のような灰色がかった明るい紫で、平安時代から愛されてきた歴史の長い伝統色。

色名の元となる植物のアオイは徳川家の家紋「三つ葉葵」としても有名ですね。

アオイの花の色はひとつではなく白や紫、黄色など様々な種類がありますが、その中でも高貴な色であった紫が選ばれてこの色名になったそう。日本画に使用する顔彩にもこの色名の絵具があります。

作品紹介:『PURE』Cö shu Nie

誰かの「好き」が私の「好き」になっていくのが嬉しい。

バンドCö shu Nie(コシュニエ)2019年にリリースしたファーストフルアルバム『PURE』は、TVアニメ『東京喰種:re』のオープニング曲に抜擢された『asphyxia』、TVアニメ『約束のネバーランド』エンディング曲である『絶体絶命』と『Lamp』、そしてTVアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3』のエンディング曲『bullet』などが収録されています。

一番好きなCö shu Nieの曲がTVアニメ『東京喰種:re』のオープニング曲である『asphyxia』で、それを聴くと数年前に『東京喰種』の漫画を貸してくれた年下の友人のことを思い出します。

彼女とは随分長い間連絡をとっていませんでしたが、先日思い切ってメッセージを送ってみたところ元気で暮らしていることがわかりました。

好きになった漫画やアニメ、音楽や本などはそれだけでも記憶に残る素晴らしいものですが、私はそれをすすめてくれたり教えてくれた人のことも鮮明に憶えているようです。

人気記事Ranking
  • 月間

  • 週間

  • すべて

menu

したい・ほしいを探す

したい・ほしいを叶える